1.鯵のなめろう

 

 三枚に卸した鯵の身を包丁で叩き、細かく刻んでいきます。そこに生姜のみじん切り、小口のネギ、味噌、醤油を少し、お好きな方はニンニクを加えて、さらに包丁で叩きながら混ぜ合わせます。こちらが基本的な鯵のなめろうの作り方になります。

 ここでポイントとなる玉ねぎのみじん切りを加えます。シャクシャクっとした食感が残るくらいがベストです。玉ねぎを加えた場合は少し味噌と醤油を多めにしてくださいね。


2.そばめし

 

 焼きそばを2cmほどにザックリと切り、豚肉は1cm角、キャベツは粗みじん切りにします。フライパンにサラダ油を熱し、豚肉とキャベツ、玉ねぎを炒め、豚肉の色が変わってきたら、焼きそばとご飯を加え、さらに炒め合わせます。麺がほぐれて全体に油がなじんだら、ほんだし、塩こしょう、ウスターソースを順に加え、均一になるまで炒めます。器に盛りかつお節をふりかけ、お好みで紅生姜や青のりをトッピングして完成です。